佐藤 誠サイト 

プレイヤー

プロフィール

東京都南砂町に生まれる。1981年武蔵野音楽院で宮の上貴昭、吉田啓二氏に師事、卒業後、潮先郁男氏に師事、横浜にてギターインストラクターをするようになる。その後渡米し、スコット ヘンダーソン、ジミ タンネル、などにクリニックを受け帰国後、アメリカ人等とバンド活動をする。
その後、光GENJI 諸星 和己、赤坂 晃ソロツアー、
ディナーショウに参加、
その他にも、少年隊、近藤 真彦、カズン、成田 昭二、岡本 真夜 KAN, 松田 樹里亜、KATUMI, 東野 純正、等TV出演やサポート、レコーディングをするようになる。97年よりペドロ&カプリシャスに参加しメキシコ、キューバ、コンサートツアーに参加し、メンバーとなる。現在4枚のアルバムに参加して発売中である。ディナーショウや、イベント出演にて活動中。
傍らボランティア活動で、ラスベガス、マイアミ等で童謡演奏を和楽器に混ざりギターリストとして参加、生け花、草月流とのコラボレーションで、アメリカBCCテレビに取り上げられる。
2000年ニューヨークに渡り日本人のレコーディングに参加、コナミミュージックより発売のときめきメモリアル2〜3のアルバムに殆ど参加、 天童よしみのシングル”梅一輪” ルアー(NHK青春のポップス、レギュラー)石野 真子シングル等のレコーディングに参加、
現在もサポートギターや、ESP学園でのインストラクター、清貴ライブサポート、ラテンジャズバンドのライブ活動、 楽曲提供では中山 美穂、辺見 まり,等に提供している。

18年間、近藤真彦復活コンサートでのサポートギターで、武道館を皮切りにコンサートツアー再開。

2008年に、その他にも、フォーリーブスの青山 孝志ソロライブ、早見 優、宝塚OG乳がん撲滅チャリティーコンサート、加納 ひろしライブツアー、秋元順子、一条聖矢、小金沢正司(演歌)
島田 歌穂主演、ピアニスト:島 健 音楽監督ミュージカル(ライト イン ピアッツア)にも参加。
原田 俊太郎バンドに加入し六本木サテンドール、横浜バーバーバー、銀座スイング、等でライブを展開。
また、カズンの古賀 泉とのコラボによりR40というユニットで、アルバムを2009、9、25発売し、タイトル:君が眠った後に、(キャンディレコードより)ライブ活動中。
レコ発ライブも9、23銀座スイングにて敢行.
岩崎良美のサポートギタリスト、カズンのサポートギタリスト、ユウ燕のサポートギタリスト、
近藤真彦のサポートギタリスト(現在、30周年ツアー中で30カ所50本程のツアーをしている)、等
多義に渡り活動中、最近は、フラメンコにはまり、日々研究中である。
ヤマハ教室のギターインストラクターもしている。最近では脚本も書くようになり、
番組、映画、等の脚本家を目指し日々精進している。
映画音楽も今後担当する予定である。

詳細 >>

synclメッセージ

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
1019件中   28 - 30 件表示 ( 全 340ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

明日かぁ〜

来たる!
☆11月21日(木曜日)
★「佐藤誠のギターリサイタル」★

(ちょっと変わったリサイタル)
と題しますライブを、
「仙川キックバックカフェ」
にて、行います。
映像とのコラボレーションあります。
参加型なので、皆さんにも楽しんで頂けると思います。
映像の作品は佐藤雄太(息子ですが、
、)学生生活最後の親子共演を果たします。手前味噌にならないよう頑張ります。
☆思い存分、ガットギターの響きにしたって頂ければ幸いです。
皆様、ぜひお知り合いお誘いの上、
お越し下さい。
オープン18:30〜
スタート19:30〜
当日、ゲストで
ビブラフォン宍倉友里、
パーカッション坪根剛介
が、ゲストプレーヤーとして参加していただく事に決定しました。
お楽しみに!!

宜しくお願いします。

ご予約は、仙川キックバックカフェ
03 5384 1577

まで。


〓makoto sato official website
http://www.itsumo-music.jp/makoto
〓makoto sato

2013-11-19 23:51:00投稿者 : makoto
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

あさってです。

来たる!
☆11月21日(木曜日)
★「佐藤誠のギターリサイタル」★

(ちょっと変わったリサイタル)
と題しますライブを、
「仙川キックバックカフェ」
にて、行います。
映像とのコラボレーションあります。
参加型なので、皆さんにも楽しんで頂けると思います。
映像の作品は佐藤雄太(息子ですが、
、)学生生活最後の親子共演を果たします。手前味噌にならないよう頑張ります。
☆思い存分、ガットギターの響きにしたって頂ければ幸いです。
皆様、ぜひお知り合いお誘いの上、
お越し下さい。
オープン18:30〜
スタート19:30〜
当日、ゲストで
ビブラフォン宍倉友里、
パーカッション坪根剛介
が、ゲストプレーヤーとして参加していただく事に決定しました。
お楽しみに!!

宜しくお願いします。

ご予約は、仙川キックバックカフェ
03 5384 1577

まで。


〓makoto sato official website
http://www.itsumo-music.jp/makoto
〓makoto sato PC mail addres
coco313-sengawa@amber.dti.ne.jp

2013-11-19 13:11:00投稿者 : makoto
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

最近、購入のお気に入り!


























アニマルプリントの帽子。

下北沢の帽子屋さんで見つけて、
欲しくてずっとかぶってたら、お店の人にチェックされてて、べったり見つめられてた。
だって、買わずにかぶってるんだもん
(≧∇≦)

でも、数日たって下北沢に用事あって行ってみたら、まだあったから
購入しました。

最近は、人の心の痛みも分からず、
人道上、ご無礼がありまして、
凄く、反省しました。

その節は、大変、ご無礼いたしました。

二度とないように気をつけます。

自分の間違いを言われて初めて気づくような、まだまだ、未熟な自分に、
嫌気もさしますね。

あと、映画は「サーチングフォーシュガーマン」
シュガーマンと言うのは、ヤクの売人の事だそうですが、その売人を歌にした、ロドリゲスというシンガーの物語です。
南アフリカでは、ローリングストーンズより有名、レコードも売れてるが、
アメリカでは、誰一人として彼の名前すら知らない。
ロドリゲスの映画は、ドキュメントな
いい映画でした。


〓makoto sato official website
http://www.itsumo-music.jp/makoto
〓makoto sato

2013-10-26 00:31:00投稿者 : makoto
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
1019件中   28 - 30 件表示 ( 全 340ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...